ワンクスHOME > よくあるご質問 > シザーに関するお問合せ

よくあるご質問

「セーム革」と「ぴかぴか布」はどう違うの?

「セーム革」と「ぴかぴか布」はどちらもトリミングシザーのお手入れに使用するものですが、目的が異なります。
簡単に申し上げると、
・セーム革はトリミングシザーの刃のお手入れにお使いください。
 ⇒詳しい使い方はコチラ
 
・ぴかぴか布はトリミングシザーの汚れ落としにご使用いただけます。
 ⇒金属磨きと同じで緩い研磨剤が入った布ですので、トリミングシザーの皮脂汚れを落としたり、軽いサビを落としたりする場合にご使用ください。

・セーム革のご購入をお考えの方はコチラ

・ぴかぴか布のご購入をお考えの方はコチラ

ケリーの試し切りをしたい

ケリートリミングシザーの貸し出しまたは訪問にてケリーシザーの試し切りをして頂いております。

試し切りをご希望のお客様はお電話、FAXもしくはメールにてご依頼ください。

電話:072-636-1179

FAX:072-636-1178

メール:http://www.wanx.co.jp/contact/

弊社より改めて連絡させていただきます。

※貸出シザーは数に限りがございますので、場合によっては長期にわたりお待ちいただく可能性がございますのでご了承ください。

※返却状況によっては貸出機のお買上もしくは修理代を請求させていただきますので、丁寧にお取り扱い頂きますようお願いいたします。

※必ずシャンプー後のもつれのない綺麗な犬猫にご使用ください。

※3日間以内にご返却をお願いいたします。

どうすればトリミングシザーを長持ちさせることができますか?

①まずは用途に応じて使い分ける。

特に多いのが仕上げ用のハサミで荒切りをしているという場合。

仕上げバサミは繊細に切れるように刃を薄くしている場合が多いので、荒切りに使用していると繊細に切れなくなったり、刃こぼれの原因になったりします。

②セーム革で刃のメンテナンスを小まめにする。

セーム革は汚れや油をふき取るものではなく、刃を整えるものです。

出来れば1頭ごとに軽く刃を整える。と刃の傷みはかなり抑えることができます。

③ハサミ用のシザーオイルを使用する。

機械油やミシン油でシザーのお手入れをされている方が多いですが、逆に傷めることになる可能性があるので、正しいシザーオイルを使用しましょう。

④トリミングシザーを丁寧に取り扱う。

落下や衝撃を与えたり、シザーを重ねて置いたり、刃をきちんと閉じないで置いたりしないように気を付けましょう。

⑤研ぎはメーカーに出す。

メーカーに研ぎを依頼するとどうしても日数がかかるので嫌がる方が多いですが、最適の修理はそのハサミを制作している会社です。

 

※以上5点をお守りください。

無料修理サービスカードとは?

ケリートリミングシザーをお買い上げいただくと、取扱説明書、保証書、無料修理サービスカードが付属されたシザーズハンドブックが付いています。

この無料修理サービスカードは、3ヶ月完全保証後でも不具合が生じた場合にご利用いただきますと、無料で修理・研ぎをさせていただきます。

このサービスカードは1回限り/2年間有効となっております。

修理・研ぎの依頼はどうすれば良いですか?

シザーの研ぎや修理のご用命は下記の送付先にお送りください。

〒567-0852 大阪府茨木市小柳町15-10

有限会社ワンクスクリエイション シザークリニック係

TEL 072-636-1179

 

【修理・研ぎ費用】

全サイズ・全種一律 1丁3,780円

上記料金には消費税と弊社から発送する送料が含まれています。

※お客様から弊社へ送っていただく際の送料は元払いでお願い致します。

【修理期間】

弊社に到着後、約2週間で返送致します。

※繁忙時期は遅れることがございますので、ご了承ください。

KERRYトリミングシザーの補償はどうなっていますか?

ケリートリミングシザーは、商品を受け取りいただいてから3ヶ月間、完全補償がついています。 下記のような場合、ご満足いただけるまで無償修理・交換など、誠意をもって何度でも対応をさせていただきます。

①万が一初期不良があった場合

②思ったように切れない ③説明と違う

④使用中のトラブルによる刃の損傷

⑤シザーを落とした場合

※刃が欠けた場合、または別注加工している場合は交換できないことがあります。

※次のような場合には補償期間内でも対象外となります。

①トリミングシザー本来の目的用途以外の使用や購入後の不当な改変

②当社以外の業者により研ぎ、修理をされている場合

③本補償書の提示がない場合 これらは有償で修理を致します。

ページの上へ